ホーム > スキートレーニングの科学

スキートレーニングの科学  新刊

基本技術から応用テクニックまでトレーニングメニュー満載! カービングターンからコブまで最速で一挙上達!

ジャンル ムック
シリーズ 趣味・実用
スポーツ
出版年月日 2018/10/19
ISBN 9784800315502
判型・ページ数 A4変・128ページ
定価 本体1,500円+税
  • 内容紹介
  • 目次

amazonで注文⇒   公務員試験マル秘裏ワザ大全2011年度版をアマゾンで購入

人に個性があって身体的特徴も違うように、
効果的なトレーニングは、人それぞれ異なります。
しかし、すべてに原則があるように、スキーにも基本と呼ばれる技術があり、
それらを反復して練習すれば、必ずスキー技術は上達します。
 
当たり前ですが一人ひとりが違う存在ですから、
誌面で全員に効果的なトレーニングを紹介するのは難しいことです。
しかし本書のトレーニングをヒントにして、
自分に合った練習を考え出すきっかけにはなるかもしれません。
本書がその一助になれば幸いです。
【PART1】上級者はここが違う! 滑りのキホン、滑りの見本

 スキー技術のつながりと考え方
 ターンの基本プルークボーゲン
 万能な滑りシュテムターン
 スキーヤーの目標ロングターン(パラレルターン大回り)
 シャープな滑りカービングターン
 確実にスピードをコントロールするズレのショートターン
 ズレを抑えたシャープなショートターン
 コブを安全に滑るスライドターン
 積極的にコブを滑るバンクターン&ポーパスターン
 深雪や新雪を滑る

【PART2】スキーの基本動作をレベルアップベーシックトレーニング

 すべての動作を生み出すポジション
 ターンに必要な荷重・角付け・回旋で「たわみ」を作る
 自然な外向傾姿勢とバリエーション練習のポイント
[ポジション強化トレーニング01]プルークファーレンで真上にジャンプ
[ポジション強化トレーニング02]プルークスタンスを保ったままスキー全体を浮かす
[ポジション強化トレーニング03]ストックを担いでロングターン
[ポジション強化トレーニング04]ターン後半に踏み上げ&踏み下ろし
[荷重強化トレーニング01]プルークファーレンで足裏全体に体重を乗せ続ける
[荷重強化トレーニング02]頭の高さを変えないプルークで加圧感覚を磨く
[荷重強化トレーニング03]ストックでお尻を持ち上げて雪面を押す
[荷重強化トレーニング04]切り換えでジャンプを入れてから雪面を押してターン
[角付け強化トレーニング01]足首からエッジを立てて山回り
[角付け強化トレーニング02]1ターンで2回のエッジング
[角付け強化トレーニング03]足首から角付けを始動し腰の角付けに連動させる
[角付け強化トレーニング04]足首から角付けを始動し全身での角付けに連動させる
[自然な外向傾ができるトレーニング01]外ストックのグリップを見ながらターン
[自然な外向傾ができるトレーニング02]スキーを2回開き出すシュテムターン
[自然な外向傾ができるトレーニング03]ゆっくりと足踏みをしながらターン
[自然な外向傾ができるトレーニング04]ターン終わりに足場を作る谷開きシュテムターン
[重心移動トレーニング01]1本杖を内側に引きずってターン
[重心移動トレーニング02]ジャンプを使ってエッジ切り換え
[重心移動トレーニング03]内スキーを持ち上げてエッジを切り換える
[重心移動トレーニング04]重心移動で谷側のエッジを切り換える

【PART3】ロングターン&ショートターンを磨くテクニカルトレーニング

 ロングターンのよくあるお悩みポイント
[お悩みPOINT1]重心移動が安定しない
[お悩みPOINT2]内足がたためない
[お悩みPOINT3]外足が押せずにスキーが回ってこない
[お悩みPOINT4]スキーが体の下に戻らない
[お悩みPOINT5]2本のシュプールが残らない

 ショートターンのよくあるお悩みポイント
[お悩みPOINT1]前半から雪面が捉えられない
[お悩みPOINT2]リズムやターン弧がキープできない
[お悩みPOINT3]反発に跳ばされる
[お悩みPOINT4]スキーを振ってしまう
[お悩みPOINT5]徐々にオーバースピードになる

【PART4】プルークからOKのコブ攻略トレーニング

 スキーヤーを惑わせる!? コブの滑走ライン
 コブで有効となるベンディングターン
[コブトレーニング01]プルークボーゲンで外向傾を強化
[コブトレーニング02]プルークボーゲンでコブ斜面を滑る
[コブトレーニング03]シュテムターンで滑るための動作チェック
[コブトレーニング04]シュテムターンでコブを滑る
[コブトレーニング05]スライドターンを操ってスピードをコントロール
[コブトレーニング06]伸身抜重(ストレッチング)の動きを覚える
[コブトレーニング07]ダブルポールで強制的に外向を強化
[コブトレーニング08]アウトサイドパンチで強制的に外傾を強化
[コブトレーニング09]屈伸抜重(ベンディング)の動きを覚える
[コブトレーニング10]ポールドラッグでベンディングターンを強化
[コブトレーニング11]スキーを引いてポジションを整える
[コブトレーニング12]股関節を使って吸収動作&切り換え

【PART5】滑りの質が変わる! フィジカルトレーニング

 正しい姿勢が質の高い動きを生み出す
 股関節が働くことで「踏む」動きができる
 ストレッチ&アクティブストレッチ
[トレーニング01]ポーゴジャンプで腹圧を理解し踏む動きを強化
[トレーニング02]プランクで体を締めていい姿勢を作る
[トレーニング03]進行方向と逆に引く股関節の使い方を習得するヒップヒンジ&スクワット
[トレーニング04]股関節の動きを理解したうえで行うランジ
[トレーニング05]正しい姿勢を強化するバーベル&TRXローイング
[トレーニング06]背中全体を鍛えるバーベルローロー&ベンチプレス
[トレーニング07]総合的に姿勢と動きを強化するフルスクワット
[トレーニング08]さらなる強化を目指す方のトレーニングエクストラトレーニング

【PART6】テレマークでアルペンがうまくなる

 不安定なテレマークは弱点の発見や修正に最適
[トレーニング01]プルークボーゲンでバランス力アップ
[トレーニング02]山開きシュテムターンで体軸と重心の移動を強化
[トレーニング03]上下動を利用してロングターン
[トレーニング04]ジャンプ切り換えでアルペンロングターン
[トレーニング05]テレマークスキーで横滑り
[エクストラトレーニング01]ターンから横滑り
[エクストラトレーニング02]テレマークポジションで横滑り
[トレーニング06]テレマークポジションでの前後入れ替え
[トレーニング07]ノーストックで連続ターン
[トレーニング08]足を前後に動かしながらターン
[トレーニング09]ヒザの裏で手を組んでターン

このページのトップへ