ホーム > 金栗四三の生涯

金栗四三の生涯

NHK大河ドラマ「いだてん」 その主人公の知られざる物語!

ジャンル ムック
シリーズ スポーツ
出版年月日 2018/07/30
ISBN 9784800315144
判型・ページ数 B5・112ページ
定価 本体1,200円+税
  • 内容紹介
  • 目次

amazonで注文⇒   公務員試験マル秘裏ワザ大全2011年度版をアマゾンで購入

2019年のNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」。
その主役であるマラソンの父・金栗四三の生涯に迫る!
1912年に開催されたストックホルム五輪に日本人として初参加。
以降、日本にマラソンを根付かせるために尽力、箱根駅伝などを考案した人物。
彼の波瀾万丈の人生を豊富なビジュアルと取材に基づいたストーリーで綴る!

金栗四三フォトギャラリー
54年8ヵ月6日と5時間32分20秒3 ロマンチックなマラソン世界“最遅”記録

「マラソンの父」金栗四三伝
Part1 少年時代。
Part2 東京高師・徒歩部 マラソンとの出会い
Part3 「日本スポーツ界の黎明の鐘になれ」
Part4 箱根駅伝が開催されるまで
Part5 「体力、気力、努力」

金栗四三の年譜

このページのトップへ