ホーム > 気象で見直す日本史の合戦

気象で見直す日本史の合戦  新刊

気象で見直す日本史の合戦

当日の気象データと歴史資料を合わせることで、意外な真相が見えてくる!気象予報士の資格をもつ著者による、新しい日本史の見方

著者 松嶋 憲昭
ジャンル 新書 > 歴史新書
シリーズ 歴史
歴史 > 歴史新書
出版年月日 2018/03/05
ISBN 9784800314390
判型・ページ数 新書・272ページ
定価 本体950円+税
  • 内容紹介
  • 目次

amazonで注文⇒   公務員試験マル秘裏ワザ大全2011年度版をアマゾンで購入

秀吉軍は大雨で山崎の戦いに間に合わなかった?―ー
小早川秀秋の裏切りは霧が左右した?―ー
天気を手がかりに検証していくと、
どの歴史書にも書いていない真相が見えてくる。

第1章 信長は雨を予想していたか? ――桶狭間の戦い

第2章 秀吉伝説の真相 ――本能寺の変と中国大返し

第3章 霧は勝敗を左右したのか? ――関ヶ原の戦い

第4章 神風は吹かなかった? ――文永・弘安の役

第5章 稲村ヶ崎の伝説 ――鎌倉幕府滅亡戦

このページのトップへ