ホーム > 村田新八

村田新八

村田新八

喜界島流罪、薩長間の周旋、戊辰戦争、岩倉使節団、西南戦争―― 謎に包まれていた生涯を明らかにする、初の本格評伝

著者 桐野 作人
則村 一
卯月 かいな
ジャンル 新書 > 歴史新書
シリーズ 歴史
歴史 > 歴史新書
出版年月日 2018/02/05
ISBN 9784800314178
判型・ページ数 新書・240ページ
定価 本体900円+税
  • 内容紹介
  • 目次

amazonで注文⇒   公務員試験マル秘裏ワザ大全2011年度版をアマゾンで購入

西郷隆盛と大久保利通、二人から愛され、
西郷の死の瞬間まで寄り添った最側近の
知られざる足跡と人間像に迫る!!

第1章 知られざる村田新八の生涯
生涯① 生家・高橋家と養家・村田家
生涯② 精忠組の一員として国事に奔走する
生涯③ 流刑の身となり一年半の喜界島生活
生涯④ 激動のなかで薩長間の周旋に尽力
生涯⑤ 全国を転戦した戊辰戦争での足跡
生涯⑥ 明治新政府における新八と西郷・大久保
生涯⑦ 岩倉使節団での仕事とヨーロッパ生活
生涯⑧ なぜ西郷に従い新政府に再出仕しなかったのか?
生涯⑨ 私学校創設と士族反乱の予兆
生涯⑩ 西南戦争出征、城山での最期
生涯⑪ 「その後」の村田家の人々

第2章 人間像・事績・エピソードの真相 
村田新八と西郷隆盛
残された手紙から探る人間像
坂本龍馬・中岡慎太郎との邂逅
剣客村田新八――王政復古政変直後の争闘と負傷
長男・岩熊の留学と戦死
「手風琴伝説」の真相
司馬遼太郎から見た村田新八

第3章 〈資料編〉もっと知りたい人のために 
出典付き 村田新八詳細年譜
村田新八関係系図
関連史跡案内
村田新八関連史料紹介
主要参考文献

このページのトップへ