ホーム > 地球と人類の46億年史

地球と人類の46億年史  新刊

地球創世から生命の進化、ホモ・サピエンスの拡散、文明の発展まで・・・ われわれが住んでいる地球の、新たな歴史が見えてくる。

著者 洋泉社編集部
ジャンル 単行本
シリーズ 歴史
出版年月日 2017/12/06
ISBN 9784800313768
判型・ページ数 A5・208ページ
定価 本体1,500円+税
  • 内容紹介
  • 目次

amazonで注文⇒   公務員試験マル秘裏ワザ大全2011年度版をアマゾンで購入

今から46億年前、天の川銀河の片隅で生まれた地球―。
38億年前に最初の生命が誕生すると、「進化」と「絶滅」を繰り返しながら、
700万年前についに最古の人類が登場する。
農耕を始め、道具と文字を手にした人類が文明を築いたのが5000年前。
そこから人類は、「革命」と「戦争」を繰り返しながら世界中をネットワークで結び、
地球の主となった―。波乱の46億年を俯瞰することで、
われわれが住んでいる地球の、新たな歴史が見えてくる。
Part1 生命の進化でたどる地球史
Prologue 地球誕生前夜
Episode01 地球創生期
Episode02 原始生命と全球凍結
Episode03 カンブリア爆発と生物の多様化
Episode04 海から陸へ 脊椎動物の大躍進
Episode05 恐竜時代の到来
Episode06 哺乳類の台頭
Episode07 人類の時代へ

Part2 革命とネットワークの人類史
Episode08 文明の萌芽
Episode09 古代帝国の時代
Episode10 ラクダと馬が歴史をつくる
Episode11 大航海時代の幕開け
Episode12 拡大するヨーロッパ
Episode13 二つの世界大戦
Episode14 戦後、そして現代へ
Epilogue 人類5000年の繁栄と憂い

このページのトップへ