ホーム > 地図で楽しむすごい神奈川

地図で楽しむすごい神奈川  新刊

地形から歴史、鉄道・道路、文化まで! 地図を見れば神奈川がわかる! 

著者 都道府県研究会
ジャンル 単行本
シリーズ 趣味・実用
出版年月日 2017/11/27
ISBN 9784800313539
判型・ページ数 A5・160ページ
定価 本体1,500円+税
  • 内容紹介
  • 目次

amazonで購入⇒  

地図を読み解けば、神奈川がもっと面白くなる!!

なぜ丹沢の山中でサンゴの化石が採れるのか。
川崎港にある「隠し通路」海底トンネルの目的とは。
もうすぐ横浜も人口減少傾向に!?
神奈川県内の地域ごとの偏差値を地図で色分けしてみると…。
地形と地理で「今」がわかる! 神奈川県地図エンタテインメント!

●神奈川県全域3D地図

●今、神奈川のココに注目!
1周すれば地学が学べるジオ・アイランド城ヶ島
複雑な箱根火山はどうやって誕生した?
横浜市の発展の陰に江戸時代の埋立地あり!

●第1章
<地形で見る神奈川県「太古より激しく変化する大地」>
高低差に富む神奈川県の地形/神奈川は地形の博物館!/
険峻な丹沢の山中でサンゴの化石がなぜ採れる?/
数百年以内に大地震を起こす国府津ー松田断層とは? ほか

●第2章
<地図でひもとく神奈川県の歴史 「幕府も文明開化も神奈川県に始まった!」>
神奈川県域に置かれた相模国と武蔵国/
日本最古の旧石器時代の遺跡が相模原にある?/
ヤマト王権と深くかかわる海老名や逗子・葉山の古墳群/
転々とした相模の国府と海老名に漂う特別感 ほか

●第3章
<地図で見る神奈川県の暮らしと文化 「神奈川は伝統か革新か」>
東京とは水が違う!神奈川が誇るすごいダム/
日本海軍が敷設した横須賀水道みちとは?/
箱根以外にも名湯が多数 神奈川県は温泉天国だ!/
横浜中華街はなぜ斜めに配置されているのか? ほか


●第4章
<神奈川県の交通地図 「張り巡らされた鉄路・陸路に隙はないか」>
JRと有力私鉄が築く充実の鉄路/激しすぎる神奈川鉄道史/
横浜駅変遷の謎と消えた横浜臨海鉄道路線/
横浜線・町田〜橋本駅間の直線で行われた大実験とは?/
日本の大動脈だった御殿場線が秘める実力 ほか

●地図と数値でわかる神奈川県
人口/所得/教育/観光/工業/農業・漁業

●巻末付録●神奈川県全市区町村ガイド

●コラム●もっと知りたい神奈川県
湘南ってどこからどこまで?
神奈川県の県民性
歌川広重「東海道五十三次」に見る江戸時代の神奈川県

このページのトップへ