ホーム > 三井グループの研究

三井グループの研究  新刊

実力主義が支えた名門集団 個人を活かす“人の三井”は甦るか!?

著者 菊地 浩之
ジャンル 新書 > 歴史新書
シリーズ 歴史 > 歴史新書
出版年月日 2017/10/05
ISBN 9784800313300
判型・ページ数 新書・224ページ
定価 本体900円+税
  • 内容紹介
  • 目次

amazonで注文⇒   公務員試験マル秘裏ワザ大全2011年度版をアマゾンで購入

◎戦前日本の最大財閥“輝ける三井”とは?
◎経団連のトップは三井系から?
◎トヨタ、東芝も三井のグループ企業?

「大胆な抜擢」「大幅な権限委譲」――
名門財閥・三井の強みは、現代に生かされるのか?

【著者】
菊地浩之(きくち・ひろゆき)
1963年北海道生まれ。國學院大學経済学部を卒業後、ソフトウェア会社に入社。
企業勤務の傍ら、論文・著作を発表。専門は企業集団、企業系列の研究。
2005~06年、明治学院大学経済学部非常勤講師を兼務。
06年、國學院大學経済学博士号を取得。
主な著書に、『企業集団の形成と解体』(日本経済評論社)、
『日本の15大財閥』『日本の15大同族企業』(平凡社新書)、
『徳川家臣団の謎』『三井・三菱・住友・芙蓉・三和・一勧』(ともに角川選書)、
『三菱グループの研究』(洋泉社歴史新書)がある。


はじめに─個人戦が得意な一匹狼の群れ

第1部 三井財閥創業史
テーマの深読み 三井財閥はなぜ成功したのか

【三井財閥の歴史】
①「現金掛け値なし」で成功した呉服店が淵源
②情報戦の末、幕府から薩長へ鞍替え
③資産保護のために銀行と物産を設立
④中途採用による人材確保と工業化路線
⑤傍系会社が財閥本体を盛り立てる
⑥傘下の合名会社を株式会社に改組
⑦工業化路線で三池炭礦が三井のドル箱に
⑧「財閥批判」をかわすために組織改革を実施
⑨子会社が三井財閥の本社を吸収合併?
⑩三井銀行が第一銀行と合併し、財閥離脱
  
【三井財閥の特徴】
①数多い分家が莫大な資産を共有
②大名華族・公家華族に連なる華麗な閨閥
③「丸に井桁三の字」商標が使われない理由とは
④最後のトップは小学校卒の港湾労働者出身
⑤徹底した実力主義と信賞必罰
⑥慶應閥の銀行、高商閥の物産、東大閥の鉱山
⑦財閥全体を見ず、競い合う銀行、物産、鉱山
⑧財閥直系会社の区分
COLUMN? 三井家伝来の美術品を受け継ぐ三井文庫

第2部 財閥解体・戦後の三井グループ
テーマの深読み なぜ再結集に遅れたのか

【財閥解体】
①総合商社を危険視したGHQが解散命令
②財閥商号「三井」は使ってはならない!
③グループの再結集を目指し、「月曜会」を発足
【グループ再結成せず】
①唯一の銀行分割で、グループ全体が弱体化
②こじれにこじれた三井物産の大合同
③物産大合同の遅れを石油化学で挽回する
④企業集団の司令塔として、社長会「二木会」を結成
⑤類似の懇親会組織が併存し一体感を欠く
⑥一世を風靡した三越事件の「なぜだ!」
⑦なぜ株式持ち合いが進まなかったのか
⑧三井系でないと経団連のトップになれない?
【斜陽化への道】
①トヨタ、東芝、王子製紙が社長会のメンバーに
②エネルギー革命に乗り遅れた三井鉱山
③世界情勢の荒波を受け、IJPCイラン開発が頓挫
④三井グループに勝まさったトヨタ一社の信用力
【三井と住友の統合?】
①三井と住友の銀行が合併
②住友との統合に転換した三井海上の迷走
③三井グループと住友グループは融合するのか
COLUMN? 冷遇された戦後の三井家  


第3部
三井グループ・有力企業の現在
テーマの深読み どこまでが三井グループか
【三井御三家】
三井住友フィナンシャルグループ─金融持株会社
三井住友銀行─財閥の壁を超えた合併
三井物産─「人の三井」を体現するバイタリティ
三井不動産─東京ディズニーランドの親会社

【三井物産の流れ】
東レ─大バクチに勝利した「室町通産省」
三井住友海上火災保険─さらなる合併は?
三井造船─60年代から多角化を図る
商船三井─合併、合併、また合併
三機工業─三井物産機械部の略
日本製粉─元は三井物産の子会社  
 
【三井鉱山の流れ】
旧三井鉱山─戦前の「御三家」、現・日本コークス工業
三井化学─グループ内企業の合併で誕生
三井金属─淵源は飛?の鉱山
日本製鋼所─製鉄会社というより機械メーカー

【その他の三井財閥企業】
三井住友トラスト・ホールディングス─住友主導の合併で誕生
三井生命保険─日本生命保険に買収される
三井住友建設─三井不動産との連携
三井倉庫ホールディングス─三井銀行から分社化

【「三井」と称さない企業群】
三越伊勢丹ホールディングス─呉服店「越後屋」にはじまる
王子ホールディングス─〝乗っ取り〟で三井の傘下に
日本製紙─分割された王子製紙の一片
東芝─からくり儀右衛門が作った電機メーカー
IHI─有名財界人が社長を歴任
太平洋セメント─国内シェアトップの巨大企業
デンカ─創業者の友達の縁で三井系に
トヨタ自動車─創業時に三井物産が支援
富士フイルムホールディングス─富士ゼロックスの親会社
TBSホールディングス─TBSテレビは子会社
COLUMN? 米国の三井商号は三井家が保持していた

三井グループの研究 資料編    

このページのトップへ