ホーム > 必勝・就職試験!8割が落とされる「Webテスト」完全突破法【3】

必勝・就職試験!8割が落とされる「Webテスト」完全突破法【3】 2019年度版
WEBテスティングサービス・CUBIC・TAP・TAL・ESP・CASEC対策用

志望する企業の使ったWebテストがわかる!

著者 SPIノートの会 編著
ジャンル 単行本
シリーズ 就職・学参
出版年月日 2017/09/04
ISBN 9784800313157
判型・ページ数 A5・372ページ
定価 本体1,500円+税
  • 内容紹介
  • 目次

amazonで購入⇒  

インターネットとパソコンを使って受ける「Webテスト」。
実施企業が増えるに従って、その種類も多くなる一方です。
それにも関わらず、実物に即した対策本が少ないのが現状です。
志望者が多い有名・人気企業で使われているのに、
その実態が知られていないWebテストが、まだいくつもあるのです。

まだまだ実態が知られていない、注目のWebテストが以下の6つです。
 ●WEBテスティング(SPIの自宅受検版) 
【最新傾向を踏まえた対策ができるのは本書だけ!】 
 ●CUBIC(キュービック) 
【対策できるのは本書だけ!】
 ●TAP(タップ) 
【Webテスト版の対策ができるのは本書だけ!】
 ●TAL(タル) 
【対策できるのは本書だけ!】
 ●ESP(イーエスピー) 
【対策できるのは本書だけ!】
 ●CASEC(キャセック)

これらの自宅受検型Webテストは、
まだあまり就活生の間では知られておらず、
ぶっつけ本番で受検して失敗する人が相次いでいます。
本書で対策をすれば、情報を持たない
ライバルに差をつけることができるのです!
※Webテスト対策本で全国主要書店・大学生協で売上1位
(シリーズ合計・2016年10月~2017年8月)

本書の目玉は以下の通りです。

〔1〕SPI3の「WEBテスティング」を2セット掲載!
2013年1月にSPI3にリニューアルした「WEBテスティング」。
本書は、SPI3に対応した再現問題を、
言語・非言語で2セットずつ掲載しています。
また、2014年度以降に報告が寄せられた新傾向問題を紹介します。

〔2〕「CUBIC」を掲載!
ペーパーテストとして多くの企業で実施されてきた「CUBIC」。
近年、このCUBICを自宅受検型のWebテストで実施する企業が急増しています。
本書は、「言語」「数理」「論理」「図形」「英語」の再現問題を掲載。
性格テストも紹介します。
※2019年度版では英語を初掲載、数理・論理・図形を増問!

〔3〕「TAP」を掲載!
「TAP」は、ペーパーテストとして長く使われてきた実績のある採用テストです。
近年、Webテストでも実施されるようになりました。
本書は、能力テスト(言語・数理・論理)と性格テストを解説します。
※2019年度版では数理を増問!

〔4〕「TAL」「ESP」「CASEC」を掲載!
「絵を描かせる性格テストがある!」と
就活生の間で話題騒然の「TAL」、
「ビジネス資質」を診断する性格テスト「ESP」を紹介。
また、英語コミュニケーションテスト「CASEC」を、問題例とともに紹介します。

◎巻頭カラー「60秒でわかる! WEBテスティング・CUBIC・TAP・TAL・ESP・CASEC」 を掲載!
◎毎年注目の『有力企業「Webテスト」使用速報』(215社掲載)!
◎本書秘伝の「Webテストの種類を特定できる裏技」!
テストセンターの種類特定法も本邦初公開。
第1部:大注目Webテスト完全突破法
第2部:「Webテスト」 種類特定の「裏技」大公開!
第3部:WEBテスティング(自宅で受けるSPI)
第4部:CUBIC
第5部:TAP
第6部:TAL
第7部:ESP
第8部:CASEC
第9部:「自宅受検型Webテスト」能力画面と有力企業「Webテスト」使用速報

このページのトップへ