ホーム > 東京暗渠学

東京暗渠学

路上観察、地図や地形、土地が記憶する歴史――3つのアプローチを通じた暗渠の愉しみ方から浮かび上がる「東京の地理空間」への誘い

著者 本田 創
ジャンル 単行本
シリーズ エンターテイメント
趣味・実用
出版年月日 2017/08/10
ISBN 9784800313041
判型・ページ数 A5・256ページ
定価 本体2,400円+税
  • 内容紹介
  • 目次

amazonで購入⇒  

暗渠をたどってタイムトリップ!

37点の3Dマップでたどる暗渠とそのエリア 
新川と大泉堀(白子川上流部)/鮫川~桜川/前谷津川/三田用水と分水路/
仙川のあげ堀/石神井用水/神田堀(竜閑川)・浜町川と神田大下水(藍染川)/
指ヶ谷と鶏声ヶ窪の川(東大下水)/谷沢川/立会川と支流/小沢川/
古戸越川/和泉川(神田川支流)/仙川を渡る3つの用水/狛江暗渠ラビリンス/
練馬の谷戸の暗渠群/石神井川の源流/白子川於玉ヶ池支流/
麻布十番・六本木界隈の暗渠/「清正の井」から流れ出す川と暗渠

序 
暗渠とは何か――景観から空間へ   暗渠図鑑


東京暗渠地図
1 東京の暗渠空間――多層的なレイヤーとネットワークの広がり
2 新川と大泉堀(白子川上流部)――浮かび上がる微地形と地下水脈【西東京市】  
3 鮫川~桜川――暗渠が結ぶ意外な場所のつながり【新宿区】  
4 前谷津川――台地に刻まれた深い谷【板橋区】 
5 三田用水とそこからの分水路――動脈と静脈のネットワーク【目黒区・渋谷区】 
6 仙川のあげ堀――川の両岸に残る双子の暗渠【調布市・世田谷区】 
7 石神井用水――根と枝葉のネットワーク【板橋区・北区・荒川区】 
 

1 東京の暗渠史――水のネットワークの形成と消滅  
2 神田堀(竜閑川)・浜町川と神田大下水(藍染川)
――堀割の開削と埋め立て【千代田区・中央区】  
3 指ヶ谷と鶏声ヶ窪の川(東大下水)――戦前に暗渠化された川【文京区】 
4 谷沢川――耕地整理と暗渠【世田谷区】  
5 立会川とその支流――36答申で暗渠化された川【目黒区・品川区】 
6 小沢川――小さな川の暗渠化【杉並区】  
7 古戸越川――消滅していく暗渠【品川区】  


1 暗渠に残る川の記憶――失われた空間と時間への手がかり  
2 和泉川(神田川支流)――今なお架かる数々の橋【新宿区・渋谷区・杉並区】
3 仙川を渡る3つの用水――谷に抗う懸樋の遺構【小金井市・武蔵野市】  
4 狛江暗渠ラビリンス――絡み合う無数の水路【狛江市】 
5 練馬の谷戸の暗渠群――旧地名が呼び起こす水の記憶【練馬区】 
6 石神井川の源流を探して――旧石器時代から続く人と水のかかわり【小平市】 
7 白子川於玉ヶ池支流と幻の兎月園――夢と挫折を秘めた暗渠【練馬区】 
8 麻布十番・六本木界隈の暗渠――失われた水・今も残る水【港区】  
9 「清正の井」から流れ出す川と暗渠――都心に残る原風景【渋谷区】 

このページのトップへ