ホーム > 三菱グループの研究

三菱グループの研究

三菱グループの研究

三菱財閥から企業集団・三菱グループへ―― 日本最大の企業集団、「組織の三菱」の実力の源泉を探る!

著者 菊地 浩之
ジャンル 新書 > 歴史新書
シリーズ 歴史 > 歴史新書
出版年月日 2017/05/06
ISBN 9784800310521
判型・ページ数 新書・208ページ
定価 本体900円+税
  • 内容紹介
  • 目次

amazonで注文⇒   公務員試験マル秘裏ワザ大全2011年度版をアマゾンで購入

「なぜスリーダイヤには圧倒的な商標力があるのか?」
「三菱金曜会の知られざる歴史とは?」
「どこからどこまでが三菱グループの企業なのか?」

最強組織の実像に迫る!
逆境にも抗する〝結束力〟の秘密とは!?

【著者】
菊地浩之(きくち・ひろゆき)
1963年北海道生まれ。國學院大學経済学部を卒業後、ソフトウェア会社に入社。
企業勤務の傍ら、論文・著作を発表。専門は企業集団、企業系列の研究。
2005~06年、明治学院大学経済学部非常勤講師を兼務。06年、國學院大學経済学博士号を取得。
主な著書に、『企業集団の形成と解体』(日本経済評論社)、『日本の15大財閥』
『日本の15大同族企業』『日本の地方財閥30家』(いずれも平凡社新書)、
『徳川家臣団の謎』(角川選書)がある。

はじめに─強さの源流を遡る

第1部 三菱財閥創業史
【テーマの深読み】なぜ一代で日本有数の財閥が誕生したのか

創業者・岩崎弥太郎
① 土佐藩の地下浪人から日本一の政商へ
② 社名の由来とスリーダイヤの圧倒的な商標力
③ 自分で学校もつくったほど、積極的な学卒者採用
④ 総理大臣や大名華族と結んだ華麗なる閨閥

二代目・岩崎弥之助
① 多角化していた三菱の事業を再構築
② 現在の三菱グループの枠組みは弥之助が作った

三代目・岩崎久弥
① 温順な人柄で、晩年は農牧事業に打ち込む
② 両岩崎家の当主が交代で財閥のトップに

四代目・岩崎小弥太
① 強いリーダーシップと包容力を備えた中興の祖
② 三菱合資から三菱社、そして三菱本社へ
③ 三菱財閥では傘下企業を四つに区分していた

サラリーマン重役
① 歴代当主を支えた有能な専門経営者たち
② 日本銀行総裁になった川田小一郎
③ 三菱の近代化に貢献した大番頭・荘田平五郎
④「三菱村」丸の内の誕生の陰に名管事あり
⑤「組織の三菱」という社風はどこから生まれたか

COLUMN? 三菱鉛筆は三菱グループではない

第2部 財閥解体・戦後の三菱グループ
【テーマの深読み】なぜ日本最大の企業集団になったのか

財閥解体
①〝自発的解体〟に抵抗、憤死する岩崎小弥太
② 臨時株主総会で本社解散を決議
③ 本社以外に三菱商事も解散命令を受けた理由
④ 事業会社の分割、そして三菱商号の禁止へ
⑤ 各社のトップが公職を追放される
グループ再結集
① 直系企業離散の危機の中、「三菱金曜会」の誕生へ
② 戦前の三菱財閥との人的連続性
③「三菱金曜会」の世話人代表は「御三家」の輪番制
④ 金曜会の最高意思決定機関「世話人会」とは
⑤ 各社の結束を高めた「陽和不動産事件
⑥ ずば抜けて高い「株式持ち合い」比率
⑦ 戦後の躍進に寄与した融資系列の形成
⑧三菱商事がグループ全体の窓口商社に
⑨「よみがえる日本の巨人」と話題を呼んだ三重工合併

躍進の表裏
① 石油化学産業への共同進出・三菱油化の設立
② 荘清彦と「BUY三菱」運動の高まり
③「ゼロ戦とメッサーシュミットの結合」の衝撃と頓挫
④ JXTGホールディングス設立までの三菱石油の紆余曲折
⑤ 三菱自動車工業の蹉跌
⑥ メガバンク再編と三菱の経営統合戦略

COLUMN? 戦後の岩崎家

第3部 三菱グループ・有力企業の現在
【テーマの深読み】どこまでが三菱グループか

総合金融グループ
三菱東京UFJ銀行─日本最大のメガバンク
三菱UFJ信託銀行─メガバンク再編で経営統合
三菱UFJ証券ホールディングス─五大証券会社の一角へ

三菱御三家
三菱商事─総合商社ランキング一位
三菱重工業─日本最大の総合重工業会社

三菱重工業の流れ
三菱電機─法人向けの大規模開発に強み
三菱自動車─日産自動車の傘下に
三菱製鋼─特殊鋼鋼材やバネなどを製造
三菱化工機─公害防止装置のトップメーカー

三菱鉱業の流れ
三菱マテリアル─三菱金属と三菱鉱業セメントが合併
三菱ケミカル─度重なる合併・吸収
ピーエス三菱─コンクリート事業がルーツ

「三菱」を冠する企業群
三菱地所─「丸の内の大家さん」
三菱倉庫─倉庫業界国内トップ
三菱総合研究所─日本有数のシンクタンク
三菱製紙─業界再編の渦中に
三菱ガス化学─脱酸素剤「エージレス」の会社

「三菱」を冠しない企業群
日本郵船─三菱財閥の原点
郵船ロジスティクス─日本郵船の事業を譲渡
東京海上日動火災保険─大学生の就職人気企業
明治安田生命保険─団体保険に強み
キリンビール─多角化に積極的
旭硝子─板ガラスのシェア世界一
ニコン─当初は潜水艦の潜望鏡を製造
JXTGホールディングス─日本石油と合併して誕生

COLUMN? 文化財も弥太郎・弥之助両家で競合

三菱グループの研究 資料編

このページのトップへ