ホーム > 映画秘宝EX 劇場アニメの新時代

映画秘宝EX 劇場アニメの新時代

映画秘宝EX 劇場アニメの新時代

「映画としてのアニメ-ション」とは? 映画館の主役となりつつある劇場アニメ作品を徹底解説! 映画誌だからできるアニメの本!

ジャンル ムック
映画秘宝
シリーズ エンターテイメント
趣味・実用
出版年月日 2017/03/21
ISBN 9784800311825
判型・ページ数 A5・176ページ
定価 本体1,300円+税
  • 内容紹介
  • 目次

amazonで注文⇒   公務員試験マル秘裏ワザ大全2011年度版をアマゾンで購入

「映画としてのアニメーション」とは何か?──
『この世界の片隅に』『夜は短し歩けよ乙女』『夜明け告げるルーのうた』
『結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-』『BLAME!』
『映画クレヨンしんちゃん 襲来!!  宇宙人シリリ』……
クリエイター・関係者にに直撃!
「画に演技をさせる」作画監督の仕事とは?
ミリタリー映画として『ガールズ&パンツァー』を読解!

●なぜこんなにも心を動かされるのか
徹底検証 『この世界の片隅に』の「世界」
町山智浩トークライブ 『この世界の片隅に』の見方がわかる!
片渕須直(監督)インタビュー

●『夜は短し歩けよ乙女』『夜明け告げるルーのうた』
2本の新作がこの春、連続で劇場に登場!
湯浅政明監督の作品世界

●『ひるね姫~知らないワタシの物語~』
監督・神山健治の目指す場所

●「画が演技をするということ」
アニメーター/作画監督 安藤雅司の仕事
『もののけ姫』『パプリカ』『思い出のマーニー』『君の名は。』……

●『結城友奈は勇者である』待望の再始動は劇場から!
監督・岸誠二  脚本家・上江洲誠の戦い

●弐瓶勉とポリゴン・ピクチュアズが再びタッグ!
『BLAME!』が日本のハードSFを変える!

●戦争映画ファンをも虜にする ネタ満載で新しい戦車アニメ!
ミリタリー映画としての『ガールズ&パンツァー』
青井邦夫(ムービーウエポン・アナリスト)×
岡部いさく(軍事評論家)×杉山 潔(プロデューサー)

●新作『襲来!! 宇宙人シリリ』公開!
『映画クレヨンしんちゃん』25年のあゆみ

●COLUMN 劇場アニメ~80's・90's~・00'sクロニクル

このページのトップへ