ホーム > 流されるな、流れろ!

流されるな、流れろ!  新刊
ありのまま生きるための「荘子」の言葉

不安定な時代を心穏やかに生き抜くための超実践的「荘子」入門

著者 川崎 昌平
ジャンル 単行本
シリーズ ビジネス
出版年月日 2017/04/05
ISBN 9784800312068
判型・ページ数 4-6・192ページ
定価 本体1,200円+税
  • 内容紹介
  • 目次

amazonで注文⇒   公務員試験マル秘裏ワザ大全2011年度版をアマゾンで購入

「何をやってもうまくできない」「上司が無茶ばかり言ってくる」……
管理や罰則が重んじられる現代社会において、
決して逃げられない「現実の苦しさ」から
私たちを解き放ってくれる中国の思想家・荘子。
その言葉を『重版未定』で注目を浴びる著者が現代風に解説。

【著者について】
川崎昌平
1981年生まれ。埼玉県出身。東京藝術大学大学院美術研究科修了。作家・編集者、東京工業大学非常勤講師。
アートと社会の接合をテーマとして作品を発表している。2007年、「ネットカフェ難民」で流行語大賞受賞。
主な著書に『知識無用の芸術鑑賞』(幻冬舎)、『ネットカフェ難民』(幻冬舎)、
『若者はなぜ正社員になれないのか』(筑摩書房)、『自殺しないための99の方法』(一迅社)、
『はじめての批評』(フィルムアート社)、『小幸福論』(オークラ出版)、『重版未定』(河出書房新社)などがある。

第1章 自分に自信がないときは
第2章 仕事がうまくいかないときは
第3章 世の中の価値観に疲れてしまったら
第4章 知識に頼らず生きてみよう
第5章 のんびりと生きてみよう
第6章 流されずに、流れるために

このページのトップへ