ホーム > 浮世絵と古地図でたどる江戸の名所

浮世絵と古地図でたどる江戸の名所  新刊

江戸っ子たちの暮らしと嗜みが「名所」を通して見えてくる! 江戸に思いを馳せつつ歩くための地図と浮世絵も多数収録!

ジャンル ムック
シリーズ 歴史
出版年月日 2017/02/16
ISBN 9784800311573
判型・ページ数 A4変・112ページ
定価 本体1,300円+税
  • 内容紹介
  • 目次

amazonで注文⇒   公務員試験マル秘裏ワザ大全2011年度版をアマゾンで購入

江戸の名所をめぐればわかる!
江戸っ子たちの暮らしと嗜み

日本橋、浅草、深川、新橋、目黒、上野……
〝江戸〟を発見できる名所歩き

相撲、ごちそう、祭り、物見遊山、見世物
浮世絵から見る江戸っ子の楽しみ

正月、端午の節句、七夕、酉の市……
江戸の暮らしの春夏秋冬

江戸の画聖を知る!
北斎と広重の素顔

◆イントロダクション 江戸は世界一の大都市だった!

◆江戸の中心地として大きく栄える 日本橋・両国・神田をたどる
日本橋/駿河町/大伝馬町/紺屋町/馬喰町/両国橋/回向院/神田明神 etc

◆江戸随一の歓楽街として発展 浅草・吉原をたどる
浅草寺/待乳山/吾妻橋/駒形堂/御厩河岸/猿若町/新吉原/鷲神社 etc

◆寂れた湿地帯から発展した町 深川・本所をたどる
三十三間堂/富岡八幡宮/永代橋/洲崎/木場/亀戸天満宮/吾嬬権現社 etc

◆有力大名たちの屋敷地だった 新橋・有楽町・芝をたどる
愛宕山/虎ノ門/金刀比羅宮/増上寺/日比谷/日枝神社/築地本願寺/佃島 etc

◆東海道で唯一の御府内宿場 品川・目黒をたどる
御殿山/高輪牛町/泉岳寺/目黒不動/行人坂/千代が池/目黒の富士 etc

◆江戸の四季を楽しめる人気の地 上野・日暮里・王子をたどる
下谷広小路/東叡山寛永寺/湯島天神社/谷中/道灌山/滝野川/王子稲荷 etc

◆季節ごとの庶民の楽しみ 年中行事で見る江戸の暮らし

◆江戸後期の浮世絵二大巨頭 北斎と広重とは何者だったのか

このページのトップへ