ホーム > 素数姫の素数入門

素数姫の素数入門  新刊

素数姫の素数入門

難しい話や数式はほとんどナシ! 神戸のリケジョ・素数姫が、 偉大な数学者たちが研究を積み重ねてきた、 素数の世界を駆け巡る!

著者 「素数に恋する女」製作委員会
ジャンル 単行本
シリーズ 科学・理工
出版年月日 2017/02/02
ISBN 9784800311252
判型・ページ数 4-6・144ページ
定価 本体1,600円+税
  • 内容紹介
  • 目次

amazonで注文⇒   公務員試験マル秘裏ワザ大全2011年度版をアマゾンで購入

素数の魅力を、感じるんや!

難しい数学の話や数式はほとんどナシ!
神戸のリケジョ・素数姫が、
歴史上の偉大な数学者たちが研究を積み重ねてきた、
素数の世界を駆け巡る!

神戸の女子会で始まった、ほろ酔い素数トーク
神戸・三宮のとある居酒屋――
妙齢の女性二人が、他愛のない話に花を咲かせています。
常に白衣の薬剤師、「まゆ」の高校時代は、漫画や小説よりも
数学や理科の教科書を愛読していた典型的なリケジョ。
貿易会社に勤める「とも」は、高校どころか小学生の頃から算数が苦手。
そんな2人が、居酒屋の片隅から素数の不思議な世界を駆け巡ります。

プロローグ
第1話 素数とは夏の数である
◎素数姫の数学用語の基礎知識
第2話 素数とは純愛の数である
◎神戸に実在する素数地名「p宮町」
第3話 素数とは秘密の数である
◎酔っ払いがひらめいた「RSA暗号」
第4話 素数とは安全でもあり違法でもある数である
◎ソフィージェルマン伝説
第5話 素数とは渦巻きで探す数である
第6話 素数とはExcelで見つけられる数である
◎とものExcel素数判定入門
第7話 素数とは無限に続く数である
第8話 素数とは家族の数である
◎素数姫の算数帳 姉妹素数の仲間たち
第9話 素数とは整数の素となる数である
◎素数ものさしの測り方
第10話 素数とはみんなで見つける数である
◎素数姫の算数帳 メルセンヌ素数にまつわるエトセトラ
第11話 素数とは完全数とともに愛すべき数である
◎素数姫の算数帳 愛し合う数字たち
第12話 素数とはA~Zで見つけられる数である
第13話 素数とはπが出てくる数である
◎素数姫の算数帳 ゼータ関数は難しくない?
第14話 素数とは階段で見つける数である
第15話 素数とは予想を当てる数である
◎ペアの相手を選んでいた素数?
第16話 素数とは大富豪で見つける数である
第17話 素数とは存在しないと不安な数である
エピローグ

このページのトップへ