ホーム > 戦国武将 逆転・復活への闘い

戦国武将 逆転・復活への闘い

戦国武将 逆転・復活への闘い

敗北に屈しない「戦国武将」たちの生きざまとは? どん底から立ち上がり、再起に賭けた武将たちの執念と意地を読み解く。

著者 二木 謙一
ジャンル 新書 > 歴史新書
シリーズ 歴史 > 歴史新書
出版年月日 2016/09/05
ISBN 9784800310262
判型・ページ数 新書・192ページ
定価 本体900円+税
  • 内容紹介
  • 目次

 

amazonで購入⇒  


戦いには必ず敗者がおり、ほとんどの戦国武将に敗者体験がある。
彼らは命を奪われなくとも、苦しい立場に追いやられた。
敗者体験をバネにしてどん底から立ち上がり復活した者、
復活できないまでも華々しく散った者の生きざまはどうだったのか――。

はじめに 

序章 武将たちは敗戦で学んだ

第一章  武将たちの復活にかけた執念
 
真田幸隆  
長宗我部国親 
山中鹿之助 
足利義昭 
仙石秀久

第二章  再起戦に賭ける武将の意地
 
真田信繁
毛利勝永
島津義弘 
長宗我部盛親 


第三章  義の戦いに敗れても立ち上がる
 
立花宗茂
石田三成 
上杉景勝 
毛利輝元 
宗義智 

第四章   窮地からの脱出への戦い

荒木村重
井伊直政 
丹羽長重 
織田信雄
後藤基次
相馬利胤

第五章  己の信念を貫いた武将

大友宗麟
明石全登
増田盛次
氏家行広

このページのトップへ