ホーム > 別冊歴史REAL昭和天皇

別冊歴史REAL昭和天皇

『昭和天皇実録』の公開で何がわかったのか。 研究者20人が語る最新情報。

ジャンル ムック
シリーズ 歴史 > 別冊歴史REAL
出版年月日 2015/08/05
ISBN 9784800307057
判型・ページ数 A4変・224ページ
定価 本体1,300円+税
  • 内容紹介
  • 目次

amazonで注文⇒   公務員試験マル秘裏ワザ大全2011年度版をアマゾンで購入

第一線で活躍する近現代史研究者が、『昭和天皇実録』の公開・刊行によって
なにが明らかになったのかを検証するとともに、
近年の史料発掘・公開によって蓄積された学術研究の新たな成果を、
一般の読者に向けてわかりやすく紹介する。
「立憲君主として政治の動きにどのように関わっていたのか」
「家族・帝王教育など人間像を理解するキーワード」「議論が分かれるさまざま論点」
「当事者しか語れない貴重な証言」など、
戦前戦後を体現してきた昭和天皇への新たな理解が生まれる1冊。

◎昭和天皇を語る
橋爪大三郎/伊藤 隆

◎「実録」公開の意義とは?
古川隆久「昭和天皇研究の最前線」

PARTⅠ 
歴史を変えた! 昭和天皇7つの決断の真相
満州某重大事件/満州事変/二・二六事件/対米英開戦/終戦/マッカーサー会談/皇室外交

PARTⅡ 
知られざる人間像を探る

PARTⅢ 
なにが問題なのか? 徹底検証! 昭和天皇をめぐる論点

◎ドキュメント 
元記者が語る昭和天皇崩御

◎カラー口絵
写真でたどる「戦後史」のなかの昭和天皇

◎特別資料
詳細年譜 87年の生涯
戦前・戦後 側近一覧

このページのトップへ