ホーム > 歴史REAL日本の城

歴史REAL日本の城

城の歴史、しくみ、攻防戦の実態から城にまつわる最新ニュースまで、ビジュアルでわかるお城入門!

ジャンル ムック
シリーズ 歴史 > 歴史REAL
出版年月日 2015/07/10
ISBN 9784800306838
判型・ページ数 A4変・112ページ
定価 本体900円+税
  • 内容紹介
  • 目次

amazonで注文⇒   公務員試験マル秘裏ワザ大全2011年度版をアマゾンで購入

徹底特集!初歩からわかるお城入門

特別付録 リアル再現!合成CGと復元建築で蘇る名城
古代~戦国~江戸 図解で知る日本の城の歴史
城のしくみとパーツ入門
プロが教える 城の攻め方・守り方


★特別付録 リアル再現!合成CGと復元建築で蘇る名城

★巻頭特集 一度は見たい絶景の名城

★REALニュース
 幻の伏見城遺構を発見!/松江城天守が国宝へ/姫路城の大修理が完成

★全国主要城郭200マップ

★セミナー 初心者のためのお城入門
城は何のために築かれた?
日本に城はいくつある?
はじめて天守がつくられた城は?
城主の住まいは天守じゃない?
現在残っている天守は?
山城・平山城・平城ってなんのこと?
ほか

★パート1 古代・戦国・江戸 城の日本史
<弥生時代>高地性集落に誕生した日本城郭の原型
<飛鳥時代>「白村江の戦い」が契機、民を守る古代山城
<奈良・平安時代>蝦夷討伐の拠点となった古代城柵
<鎌倉時代>鎌倉に現れた「要害」としての城郭都市
<南北朝時代>城の歴史を転換させた山城の登場
<室町時代>戦乱の到来で築かれた平山城・平城
<戦国時代>自衛のための拠点として登場した村の城
<織豊時代>天下布武のシンボルとなる天守の出現
<織豊時代>朝鮮出兵でつちかわれた倭城の技術
<江戸時代>乱世の終焉とともに権威の象徴となった見せる城
<江戸時代>一国一城令によって失われた大名の支城網
<江戸幕末>戊辰戦争で弱点を露呈した近世城郭
<明治時代>廃城令で取り壊された各地の名城

★パート2 徹底図解! 城のしくみとパーツ入門
天守だけじゃない お城の全貌
天守/石垣/御殿・堀・櫓・門/虎口
城を守るさまざまな工夫
山城の姿を知る
城歩きのいろは

★パート3 プロが教える 城の攻め方・守り方
「攻城・籠城」の基礎知識
山中城攻防戦
小谷城徹底抗戦
月山富田城籠城戦

★城郭復元最新情報

ほか

このページのトップへ